【評判・口コミ】FXジャイアンツの特徴【良いか悪いかはっきり言います】

管理人のおすすめ

海外FX会社の「FXジャイアンツ(FX Giants)」についてレビューました。

✔ FXジャイアンツとはどんな会社ですか?
✔ FXジャイアンツの良いところを教えてください。

こんな疑問にお応えします。

あなたがこの記事を読むと、FXジャイアンツという海外FX口座の特徴がわかります。FXサポートの経験から、FXジャイアンツの良い点・悪い点について、私が感じていることも書いています。

・FXを始めて間もない方
・これからFXを始める方
・海外FX口座の開設を検討している方

該当するあなたには、知っておいて欲しい内容です。

一読ください。

\\【限定公開】FXジャイアンツ運用結果 //

【評判・口コミ】FXジャイアンツの特徴

FXジャイアンツ レビュー

FXジャイアンツの特徴について見ていきましょう。一旦項目だけまとめます。

FXジャイアンツの概要一覧
〇運営会社と保有ライセンス
〇レバレッジ
〇ゼロカット採用
▲スプレッド
▲入金ボーナス
〇日本語サポート
〇VPS無料レンタル
〇口コミ

〇運営会社と保有ライセンス

FXジャイアンツは、「Notesco Ltd.」が運営する海外FX業者の一つです。

イギリス法人では、「FCA(英国金融行為監督機構)」で金融ライセンスを取得、日本を含むアジア圏における法人では、金融ライセンスは取得していませんが、バミューダにて法人登録を行っています。

運営会社:株式会社Notesco Ltd.
保有ライセンス:FCA(英国金融行為監督機構)
ブランド:FX Giants

日本の金融ライセンスはもっていません。

ここが気になる方はいるかもですが…

実は、「FCA(英国金融行為監督機構)」はイギリスの機関で、世界最難関の金融ライセンスと言われています。

世界的に見て、かなり信頼できるポイントです。

〇レバレッジ

FXジャイアンツのレバレッジは、最大1000倍となっています。

レギュラー口座:最大1000倍
その他の口座:最大500倍

ここは海外FXの最大の魅力ですね。少ない資金でも、大きな値動きに対応できます。ハイレバレッジを狙う場合は、レギュラー口座での開設がおすすめです。

加えて、大きめの資金を用意する方には「朗報」です。

FXジャイアンツで資金によるレバレッジ制限がありません。

例えば、海外FX口座で人気のある「XM」は200万円以上でレバレッジ制限かかります(888→200)。ほかにも同様の制限があるFX口座は結構あります。FX会社側のリスクヘッジで、仕方のないことだと思います。

レバレッジ制限がない事は大きな魅力になりますね。

〇ゼロカット採用

FXジャイアンツはゼロカットシステムを採用しています。

FXでは、相場の急変によってポジションが強制的に決済される際に、自分が持っている資金よりも大きな負けを被る事があります。その場合は「追証」といういわゆる借金状態に陥り、返済義務が生じます。

これは国内FXでも同じです。

ゼロカットシステムがあると「追証」が発生することがありません。自分のもち資金以上に損失を被るこリスクがなくなります。

トレードをする際に、ロスカットされること自体避けるべき状態ですが、最低限の補償という意味で「ゼロカット」は安心できる機能の1つです。

▲スプレッド

FXジャイアンツのスプレッドは、一番低いドル/円でみると、 0.90pipsになっています。

日本のFX会社に比べると、だいぶ不利な数値です。

とはいえ、他海外FX会社のスプレッドは、平均が1.8pips〜2.1pipsといわれています。取引をするにあたって、スプレッドさえ低ければいい!というわけではありませんが、なるべく低い方が取引のコストを抑えられるので嬉しいですよね

▲入金ボーナス

FXジャイアンツには、今のところ入金ボーナスはありません。

…ちょっと残念ですね。

〇日本語サポート

FXジャイアンツには、日本語にしっかり対応しています。ホームページは日本語化されていて見やすいですし、Emailの問い合わせも、サポートが日本語で対応してくれます。

ちなみに、私が2年前にFXジャイアンツを使い始めた時は、「えっ?」って思うような日本語訳が散見されました。機械翻訳で直訳したような表現もあったり、この会社大丈夫かな?って思った記憶があります。

ただ、徐々に改善されていて今の状態があります。ここは企業努力ですよね。目立った事ではないですが、当たり前の状態まで改善してきたというのは、FXジャイアンツの誠実さが感じられます。

〇VPS無料レンタル

FXジャイアンツでは、FX口座に5万円以上資金があるとVPSが無料で使えるサービスを提供しています。

開設済みの口座に5万円以上、またはその他の通貨で同等の額を入金されている方を対象に、無料のMT4 VPSサービスを提供しています。

海外FX口座で自動売買システムを運用している方には嬉しいサービスですね!

ちなみに、VPSスペックがこちら

・2.4GHz Intel Xeon CPU
・2GBRam
・30GBのHDDストレージ
・Microsoft Windows Server 2012 R2

そんなに性能が高いわけではないですが、とりあえずシステム1台動かしてみようって方にはちょうどいいサービスですね。

国内のVPSを契約すると、年間15,000円~20,000円分の費用がかかります。

そう考えると、かなり優秀なサービスです。

一応、VPSを申し込んだ時に返ってくる情報内容は英語なので注意です。

それにしても、5万円口座に入れてるだけで、無料VPS使えるのはありがたいと思います。

〇口コミ

FXジャイアンツに対する、ネット上の口コミはおおむね良好です。Twitterから3つ紹介します。

◆運営会社が安心

◆出金スピードが速い

◆詐欺という人もいます…
二次情報(本人の被害ではない)です。

口コミはググるよりTwitterの方がでてきますね。ただ、本人の被害ではなくて、噂を聞いて書いてる場合もあるので、惑わされやすい面もあります。あくまでも一次情報を見ていきたいところです。

結局、FXジャイアンツは良い?悪い?

良い点・悪い点

ここまで読んできた方の中には、こう考える方がいるかもしれません。

✔ FXジャイアンツって、結局、良いの?悪いの?

FXジャイアンツについて書いているレビュー記事はたくさんありますが、FXジャイアンツって、結局、良いのか悪いのか、はっきりしなかったりしますよね。

「口コミから判断してみましょう~」なんて言ったりして。。。

なので、私が答えます!

◆結論:
FXジャイアンツは凄く良い!
私はおすすめです。

◆理由:
FX会社都合の出金拒否がない

上手く運用できた結果、資産が100万円が120万円になっていても、例えどんなに大きく勝てても、口座のお金が引き出せないなら、それは資産運用ではないですよね。遊んでるゲームと同じです。

FXを始める時に見落としがちですが、お金を引き出す「出口」の部分はとても重要です。

//

過去にFX業者から出金拒否をされたり、FX会社としっかりコミュニケーション取れなかったために残念な経験をした人たちが、いろんな情報を流していて、「海外FX業者=恐ろしい存在」というイメージが蔓延しています。

//

一方で、FXジャイアンツって会社側の都合での出金拒否の事例がないんです。

私が担当しているサポート窓口で「出金できませんでした…」という問い合わせはありません。入力間違いとかありますけどね、最終的に拒否されましたっていう事例はありません。

400人+のユーザーさんがいて、丸2年ないです。

・Web上で出金拒否のコメントがない
・クローズドの環境でも出金拒否の事実はない

FXジャイアンツの運営能力は安定的だと感じます。

会社自体の安全性が高い

FXジャイアンツの信頼性・安全性を担保している部分を3つご紹介します。

1,FCA(英国金融行為監督機構)

FXジャイアンツ社が持っているこの金融ライセンスは、世界最難関の金融ライセンスです。信託保全を確保しているのは安心できますね。

2,NDDタイプ

NDDタイプのFX会社は、受けた注文を直接インターバンクに流すという方法を取っています。A-bookと言ったりもします。(逆はDDタイプ/B-bookと言います。)

※イメージ

関連記事:【Q&A】「NDD」/「DD」ってなんですか?【FX会社を選びに役立つ知識】

DD方式はユーザーとインターバンクの間で上手く利益を取っています。利益が取れないと困るのでトレードを操作したり、価格を操作したり、ユーザーからは見えない部分で色々とできてしまうのではないか?という不透明な部分からの不安な声もあります。

NDD方式を採用している場合は、ユーザーとインターバンクの間にFX会社の手が入らないので、透明性が高く、余計な心配は少なくなります。

3,ロスカット水準とゼロカット方式

強制ロスカット:証拠金維持率20%
ゼロカット:追証(借金)なし

特にゼロカット方式は、ユーザーが預けた資金以上に負けを被ることがないルールです。FXで入金した金額以上に借金を被った…という状態にはならないって事です。

そもそも、「資金を飛ばす前提」という話は良くないですが、それでも最低限安心のルールです。

関連記事:【Q&A】FX自動売買を始める時の目標設定について【数値目標は避けるべき】
*私の場合、月利◯◯%を目指すのではなく、とにかく資金を0にしないことを考えたら年間収支がプラスになりました。

デメリット

FXジャイアンツのデメリットは1つだけです。

・スプレッドが広い

買う時と売る時の価格の差ですね。FXジャイアンツのスプレッドはドル円で0.9pipと言われています。

実際に使ってみるとわかりますが、
大体1.5pipくらいあります。

0.1pipとかいう国内FX会社と比べると結構広いですね。ここは理解したうえでの利用が必要です。

ゴリゴリのスキャルピングには向きません。

ちなみに、私が使っている自動売買はデイトレ仕様なので、スプレッドの広さはそこまで気にしていません。もっと言うと、1.5pipのスプレッドは海外FX口座の中では狭い方です。

そして、スプレッド以上に「大きな安心」を享受できていると感じています。

FXジャイアンツを上手く使う方法

ここまで見てきたように、FXジャイアンツはメリットばかりの完璧なFX会社ではないですが、海外FXにチャレンジする事を考えた時、ある程度信頼のできる環境が整っています。

そんなFXジャイアンツの口座を利用した「FX運用」の1つをご紹介します。

運用方法:AGEHa(アゲハ)
見込める収益:月2-5万円程度

AGEHa(アゲハ)というのはFXの自動売買システムです。

詳細記事:AGEHa(アゲハ)の概要とレビュー

ちなみに、私も2年以上継続して運用している方法で、2021年もここまで順調に利益がでています。

✔ FX始めたけど上手くいかない
✔ 裁量トレードをする時間がない

こんな方にはおすすめです。(実際に私も昼間は会社員をしながら、運用を続けています)

2021年の運用実績も公開していますので一度ご覧ください。

【おまけ】IB報酬とは?

IB報酬とは

FXジャイアンツには、「IB」という、いわゆる紹介制度があります。

多くの人が、ブログやYouTubeで海外FX口座をおすすめする理由がこのIB制度でもらえる報酬です。

日本だとアフィリエイト報酬とか、紹介料と言われるものです。

◆国内FX会社の報酬制度:
アフィリエイト型
例)紹介したユーザーが口座開設+入金で1万円!
…ただし1回ぽっきり

◆海外のFX会社の報酬制度:
IB型
例)紹介したユーザーが取引したら、
その分、報酬はらいますよ。…少しね。
でも取引あるだけずっと貰えます!
(FX会社のルールが変わらなければ)

私たちが友人にFXジャイアンツを紹介して、その友人が取引をし続けることによって、決まった報酬を獲得できるというものです。

FXしないけど、IB制度を利用するために口座開設する人もいたりします。誰も損することはないので、個人的にはよい制度だと思います。

FXジャイアンツに限らず、海外FX口座だと大体同じ仕組みがあります。気になるようでしたら、覗いてみてください。

※IB制度利用にはFXジャイアンツの口座開設が必要です。

FXジャイアンツの口座開設はこちら

まとめ

FXジャイアンツの特徴について紹介してきました。

◆FXジャイアンツの特徴

〇運営会社と保有ライセンス
〇レバレッジ
〇ゼロカット採用
▲スプレッド
▲入金ボーナス
〇日本語サポート
〇VPS無料レンタル
〇口コミ

◆FXジャイアンツはここが安心

〇FX会社都合の出金拒否がない
〇FCA(英国金融行為監督機構)のライセンス保有
〇NDD方式採用
〇ゼロカットシステムあり

◆デメリット

・ボーナス制度なし
・スプレッドが広め

◆FXジャイアンツの運用例

・AGEHa(アゲハ)自動売買
・IB制度

・・・

FXジャイアンツは、日本ではまだまだ有名ではないですが、総合的にかなり魅力的で安全性も高いFX会社です。

あなたにとって利用するメリットが大きいようであれば、口座開設して使ってみてください。

では。

FXジャイアンツ で口座開設!

管理人のおすすめ
まだ1人で悩んでいますか?

その時間は100%不毛です。

「どうしたらFXで稼げるの…?」

FXで安定的に資産を増やすには、
スキルとメンタル両方の準備が必要です。

LINEで毎週のリアル実績を公開しつつ、
私がFXとどう向き合っているかを
分かりやすく解説しています。

FXには資金を失うリスクもありますよね。
焦りは禁物です!

まずは私がどんなペースで稼いでいるか
観察してみてください。

LINE登録はもちろん無料!
皆さんの質問にもお答えしています。

みどりのFX相談窓口

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] 関連記事:【評判・口コミ】FXジャイアンツの特徴*NDD方式を採用している、管理人のおすすめFX会社です。 […]

タイトルとURLをコピーしました