【簡単な手順書】FXジャイアンツの口座開設を徹底解説!【スマホのスクショ18枚付き】

管理人のおすすめ

FXgiants(FXジャイアンツ)の口座開設方法について解説しています。

FXgiants(FXジャイアンツ)は2015年から稼働している中堅の海外FX業者です。

日本ではあまり名前を聞いたことがないかもしれませんが、運営実績と信頼のある海外FX業者なので、安心してくださいね。

関連記事:【評判・口コミ】FXジャイアンツの特徴

海外FX業者の口座開設は、慣れている人であればサクッと終わるものなのですが、初めての口座開設だと注意するべきポイントや間違いやすいポイントなどもあります。

そこで、スマホのスクリーンショット画像を15枚以上撮ってきました。

一緒に確認しながらFXgiants(FXジャイアンツ)の口座開設をしてみましょう。

FXジャイアンツの口座開設方法

それでは、FXgiants(FXジャイアンツ)の口座開設方法の解説に移ります。

具体的なステップとしては、

  1. メールアドレス・名前・住所の入力
  2. 本人確認書類のアップロード
  3. 住所確認書類のアップロード

の3つのステップで口座開設が完了です。

実際は、1.のステップで口座開設自体は完了するのですが・・・実際に取引するには、それぞれの確認書類のアップロードが必要になってきます。

それぞれのステップで細かく解説していきますので、この記事を読みながら一緒に作業していってくださいね。

メールアドレス・名前・住所の入力

まずは、FXgiants(FXジャイアンツ)の公式サイトにアクセスしましょう。

上のリンクからアクセスすると、このような登録画面が表示されます。

この下にそれぞれの情報を入力する欄がありますので、下にスクロールしていきましょう。

  • メールアドレス
  • 住んでいる国
  • 電話番号
  • パスワード

をそれぞれ入力していきます。

・メールアドレスは、各種案内や入出金の確認などのメールが届きますので、よく使うメールアドレスで登録すると便利です。

・国は、japanが自動で選択されていると思いますが、違っている場合やそれ以外の国にお住いの場合は選択し直してください。

・電話番号は、画面にも注意書きがありますが、最初の0を抜いて入力します。

・パスワードは、会員ページなどにログインする時に入力しますので、忘れないようにかつ悪用されないように複雑な組み合わせをオススメしておきます。

続いて、取引口座の情報を入力していきます。

  • MT4のレギュラー口座
  • 基本通貨:JPY
  • レバレッジ

を設定していきます。

ここで注意するポイントは、「基本通貨をJPYにしておくこと」です。

基本的には自動入力されているはずなので、この画面と同じかどうか確認してください。

次に、個人情報の入力になります。

  • 国籍
  • 名前
  • 名字
  • 生年月日

をそれぞれ入力します。

名前は、ローマ字表記で入力しますので、ここは注意してください。

生年月日は、左から日・月・年の順になっています。

画像や公式サイトの注意書きを読みながら、入力してくださいね。

住所の入力で最後なので、もう少しですから頑張りましょう!

郵便番号を入力すると候補が出てきますので、不足している番地やアパート名などを追加で入力するだけです。

こちらは、日本語・漢字での入力で問題ありません!

入力が終わりましたら、下の米国国民ですか?の質問に、該当する方を選んでください。

もう少し下にスクロールすると、各種規約などのリンクがありますので、目を通しておきましょう。

確認し終えたら、青い『口座開設』のボタンをタップすれば、FXgiants(FXジャイアンツ)の口座開設が完了します。

お疲れさまでした!

画面が次のページに移動すると、このような画面になります。

数秒待つと・・・

このような『FXgiants(FXジャイアンツ)の口座開設完了』の画面に切り替わると思います。

そうしたら、この画面はそのままで登録したメールアドレスにFXgiants(FXジャイアンツ)からのメールが2通届いているはずなので確認してみましょう。

  • 開設されました
  • FXgiantsへようこそ

というタイトルのメールが届いていれば大丈夫です。

もし届いていないという場合は、FXgiants(FXジャイアンツ)の公式サイトのチャットなどで問い合わせてみましょう。

FXジャイアンツの問い合わせ窓口はこちら

(不安なことがあれば私の LINE に相談ください!)

「FXgiantsへようこそ」というタイトルのメールに【こちらから会員ページにログイン】というリンクがありますので、そちらをタップしてマイページにアクセスできるか確認してみましょう。

ブラウザを閉じたりしてしまった場合は、登録メールアドレスと設定したパスワードを入力する画面が表示されますので、それぞれ入力すれば、マイページにログインできますので、焦らずにやってみてください。

これで、ひとまずはFXgiants(FXジャイアンツ)の口座開設が完了しました。

お疲れさまでした!!

関連記事:【手順書】FXジャイアンツへの入金方法(銀行送金)

本人確認書類のアップロード

次に、FXgiants(FXジャイアンツ)の開設した口座を有効化していきます。

この作業は、あとでもいいですが、出金前には必要になります。そのため、口座開設を終えた今、一緒に終わらせておくことをおすすめします。

関連記事:【手順書】FXジャイアンツの出金方法【イメージしやすい図解付き】

マイページ右上の三本線をタップすると、このようなメニュー画面が展開されます。

赤下線で示した『プロフィールを有効化する』というところをタップします。

すると、このように必要書類のアップロードという画面に切り替わりますので、『必要書類の提出』をタップするか、下の方までスクロールしていきます。

本人確認書類として使えるのは

  • マイナンバーカード/住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 運転免許証

となっています。

顔写真がついていて、住所・名前・生年月日を確認できるものが本人確認書類として使えます。

反射して読めなかったり、端が見切れてしまわないように注意して、スマホのカメラで撮影すればOKです。

撮影し終えたら、こちらの画面に戻って、使用する証明書をタップして選択します。

下にスクロールすると、アップロードする場所があります。

撮影した本人確認書類の表面・裏面を選択して、『未承認の確認書類をアップロードする』というところをタップすれば完了となります。

住所確認書類も同じような感じなので、まとめてやってしまいましょう!

住所確認書類のアップロード

さて、本人確認書類のアップロードの画面に戻って、本人確認書類の項目よりも下にスクロールすると、住所確認書類の項目があります。

こちらは

  • 住民票
  • 公共料金の領収書
  • クレジットカードの明細
  • 健康保険証

などの、顔写真がないけど住所・名前が確認できるものが利用できます。

また、本人確認書類にマイナンバーカード・住所確認書類に免許証という組み合わせは可能ですが、どちらの確認も免許証だけで済ませるということは出来ませんので気を付けてくださいね。

先ほどの本人確認書類と同じように、使用する書類をタップします。

スマホのカメラで撮影して、青い点線の内側をタップして、撮影した書類の写真を選択します。

そして、『未承認の確認書類をアップロードする』をタップすれば完了です。

・・・

1営業日以内には確認が完了して、本人確認書類の承認通知のメールが届きますのでメールの確認を忘れないようにしてくださいね。

また、書類写真に不備があった場合も、その旨のメールが届きます。

その時は、案内に従って再度アップロードしなおしてみてくださいね。

念のため、FXジャイアンツの問い合わせ窓口はこちら

不安なことがあれば私の LINE に相談ください

・・・

こんなところで以上になります。

今回は、FXgiants(FXジャイアンツ)の口座開設から本人確認書類・住所確認書類のアップロードをして、取引が出来るところまでを解説してきました。

FXgiants(FXジャイアンツ)は他の海外FX業者よりもはるかに親切なサイトとなっています。

この記事と合わせて操作していけば、間違いなく口座開設が出来ると思います。

管理人のおすすめ
まだ1人で悩んでいますか?

その時間は100%不毛です。

「どうしたらFXで稼げるの…?」

FXで安定的に資産を増やすには、
スキルとメンタル両方の準備が必要です。

LINEで毎週のリアル実績を公開しつつ、
私がFXとどう向き合っているかを
分かりやすく解説しています。

FXには資金を失うリスクもありますよね。
焦りは禁物です!

まずは私がどんなペースで稼いでいるか
観察してみてください。

LINE登録はもちろん無料!
皆さんの質問にもお答えしています。

みどりのFX相談窓口

コメント

タイトルとURLをコピーしました