【FX自動売買レビュー】AGEHa(アゲハ)【運用実績あり】

管理人のおすすめ

AGEHa(アゲハ)という自動売買システム(EA)をご紹介します。
(※FX運用はあくまでもご自身の判断でお願いします^^)

✔ ドル円・ユロドル中心の取引を行うEAはありますか?
✔ 設定をカスタマイズできるEAを探しています。

こんな方におすすめの自動売買システムです。

私自身、FXを始めたのは5年前でした。

当時を思い返すと、失敗の連続です。

でも、「AGEHa」を使ったことで、2020年に初めてFXの年間収支をプラスにすることができました。

AGEHaの魅力は自動売買のルールをカスタムできるところです。

あなたがこの記事を読むと、AGEHaの概要がわかります。

システムの仕様、価格など私たちが気になる部分を紹介します。加えて後半では、アゲハを始めるにあたっておすすめのプランと具体的な運用実績を、私の経験談も含めて説明します。

\\【限定公開】FXジャイアンツ運用結果 //

【EA紹介・レビュー】AGEHa(アゲハ)

EA AGEHa(アゲハ)

自動売買システム「AGEHa/アゲハ」をご紹介します。

私自身ユーザーとして、FX運用につかっています。(2年ほど運用しています)

また同システムのサポートにも参画していて、本記事では、これまでのサポート窓口での経験も含めて「AGEHa/アゲハ」を紹介していきます。

そういう意味では、色々な角度からのレビューになっていて、記事の信頼性も高いのではないかなと思います。

早速行きましょう。

AGEHaの特徴

◆システムの概要

ロジック:ナンピンマーチン
対象通貨ペア:ドル円、ユーロドル
時間軸:1M
運用設定:単利運用、カスタム可能
バックテスト:詳細はこちら(ブログ内別記事に移動します。)

◆カスタムが可能な要素7つ

AGEHaの特徴と言えば、「設定のカスタムが可能」この1点につきます。

・利用通貨ペアの選択
・通貨ペアの売り買いの選択
・ナンピン時の倍率
・ナンピン本数(MAX11)
・ナンピン幅
・初期エントリーポジションの利確幅
・ナンピン時の利確幅


(画像をクリックで項目一覧が表示できます)

基本ロジックはナンピンマーチンです。(ロジックは変更不可)

ロジックが決まっている前提で、私たちの投資資金や取りたいリスクに応じて運用の設定を変更することができるがAGEHaです。

資金を多く用意できる方は、リスクを取りリターンを伸ばす設定ができます。

逆に、資金を少なく始めたい方には、リスクを抑えて少しずつ利益を出していく、そんな設定も可能です。

なぜAGEHaを選ぶのか?

AGEHaを選ぶ理由:
「資産を飛ばさないように、自分で設定を変更できる」

大切なので、嚙み砕いて説明します。

自動売買システムを使うかどうかにかかわらず、FXで大切なのは、「資産を飛ばさないこと」です。

投資ですので、資金が増えることもあれば減ることもあります。ジグザグを繰り返しながら、時間の経過とともに資産を増やしていける事が理想です。

とはいえ、資産運用は右肩あがりばかりではありません。

例えば、リーマンショックがあったり、コロナショックがあったり、それ以外にも相場の急変は起こりえます。「予期せぬ事態」は常にあり得ます。

予期せぬ事態では一時的に資産を減らすこともあります。これは誰でも同じで、覚悟しておくことは必要です。

ただ、そこで気を付けたいことは「資産を飛ばさないこと」です。

今ある資産(具体的にはFX口座にある証拠金)が0になってしまう事だけは、してはいけません。

今ある資産が半分になったとしても、また少しずつ運用していけますが、今ある資産が0になったら完全に終わりです。

関連記事:【Q&A】FX自動売買を始める時の目標設定について

ちなみに、こんなことを書いている私も、恥ずかしながら、FX口座の資産を0にしたことあります。。。

しかも2回も。

なんとか安全なができないか?と考えてたどり着いたのがAGEHaでした。個人の資産に合わせて設定を変更することで、チャートの急激な変動にも対応できることが増えました。

AGEHa(アゲハ)は、ナンピンマーチンの欠点をカバーする可能性を持っています。大きな勝ちはありませんが、コツコツと増やしていける仕組みを整える事ができたのです。

◆AGEHaを選ぶ理由
資産を飛ばさないように、自分で設定を変更できる

販売店

販売店:fulfull株式会社
販売店代表:森川満章
fulfull(株) 公式HP
特定商取引に基づく表記はこちら

fulfull社は、これまでも複数のEAを販売しており、このAGEhaはこれまで販売していたものに改良を加えたものになっています。

FX口座をつくる証券会社

利用するFX会社はFX Giantsになります。

数多ある海外FX会社の中から、FX Giantsを選ぶ理由はいくつかあります。

FX Giantsを使うメリット

・最大レバレッジ1000倍
・ゼロカットシステム採用

海外FX会社ならではの魅力ですね。高いレバレッジは少ない証拠金でも自動売買の取引をスムーズにしれくれます。また、ゼロカットシステム採用していることで、証拠金以上に負債を追う事はほぼほぼありません。

FXのイメージでよくある、トレードに負けて多額の借金が残る・・・みたいな状況を回避できる取り決めです。

つまり、FXで自動売買システムをより安心して利用するために必要な要素が整っているFX会社です。

◆FX Giantsの信頼度

・最難関英国金融ライセンスを保有
・アジア主要国シェア 50%以上
・利用者の継続率 94%
・7年連続で顧客満足度No.1

日本で有名な海外FXのなかで、英国の金融ライセンスを保有してるFX会社はほとんどありません。ライセンスの要件には信託保全もついていて、とても安心できます。

プラスして、利用者が多く、「利用者の継続率」がよいのは安心できる数値情報です。

また、手続きはすべてオンラインで完結して、書類のやりとりはありません。スマホやPCでFX運用を考えている方向けの仕様ですね。

関連記事:【評判・口コミ】FXジャイアンツの特徴【良いか悪いかはっきり言います】
*詳しい内容を解説しています

AGEHa運用に必要な資金

運用に必要な証拠金は10万円~が推奨とされています。

個人的には最低金額での運用はおすすめしていません。30~50万円で始められる方向けのシステムだと感じています。

AGEHa(アゲハ)販売価格

気になる自動売買システムのお値段です。

システム料金:107,800円(税込)

※買い切り価格です。
※別途VPS費用(月額1500円前後)の用意が必要です。

今やFXの自動売買システムは無料のものも多く存在します。それと比較すれば、AGEHaは割と高額な部類のシステムです。

///  初期費用とFXの運用についてどう考えるか?///

ここはあなた次第です。

もし無料の物をお探しであれば、「FX 自動売買 無料」のキーワードでググれば、たくさん情報が出てきますのでそちらをご覧ください。

ただ、どれでもOKってことはないですよね。詐欺っぽいと思ってしまうものもあるでしょう。システムを渡したら音信不通になってしまう業者もいると思います。

AGEHa(アゲハ)は、少なくとも私にとっては、FX年間利益をプラスにできたシステムです。

信頼できるユーザーサポートもあります。

私が考えるFX自動売買システムの運用と、AGEHaの具体的なシュミレーションについては、次の章で説明します。

安心の導入・運用サポート

fulfull社がシステム販売とセットで提供する安心サポートです。
(※サポート参加は必須ではありません)

提供サービス:LINEサポート
月曜日~土曜日。いつでも対応 
質問回数は無制限
重要指標の事前告知
FXに関する定期セミナー開催

価格:月額4,000円(税込)
最低利用期間:6か月

ちなみに、私も裏でサポートのお手伝いをさせてもらっています。今では400名を超える方がサポートに登録されています。

特に多いお問い合わせは、「システムの設定をいじって戻せなくなってしまった・・・」という内容。当サポートへ投げていただければ、最短3時間*で再設定してお届けしています。

そのほかにもFXに関する基本的な質問や、各ツールの使い方については細かなことでも対応しています。

*状況によっては時間をいただく場合もあります。

【結局いくら必要なの?】管理人がシュミレーションしました。

いくら必要?

EA利用を検討するときには、結局いくら必要で、どれくらいのリターンが期待できるか?ここを天秤にかける必要がありますよね。とはいえ、投資ですので、絶対勝てるとかはなくて、なかなか読みづらいところでもあります。

まずは必要な費用をまとめてみましょう。

そのあとで、私(管理人)の実績から運用利益例を紹介します。

最低これだけは必要!

基本的な部分をまとめると、
最低限必要な資金がこちら

・システム費用:107,800円(税込)
・VPS費用:1,500円前後(月額)
・運用資金(推奨最低額):100,000円

◆初期費用
支払いが必要な費用:109,300円前後
口座に用意する費用:100,000円

◆2か月目の費用
VPS費用:1,500円前後(月額)

管理人の推奨プラン

私が考えるAGEHaの運用開始に必要な資金です。

・システム費用:107,800円(税込)
・VPS費用:15,000円前後(年額)
・運用資金(推奨):300,000円~500,000円
・安心サポート:月額4,000円

◆初期費用
支払いが必要な費用:126,800円前後
口座に用意する費用:300,000円~500,000円

◆2か月目の費用
安心サポート:月額4,000円

関連記事:【Q&A】FX自動売買にかかる初期費用はどれくらい?【50万円ないなら始めない方がいい】

VPS費用は年額で契約するべき

1~2か月分お得なので、単純にコスト削減できます。

10万円のシステムを買っておいて、3か月で使用やめますってことはないと思います。短期間で資金を増やして元を取ろうとする行動は、うまくいけばいいですが、反面リスクも大きく降りかかってくる事になります。3年、5年と長い目でみて、運用を計画することが大切です。

関連記事:【FX向け】おすすめ VPSはABLENET【理由:問い合わせの数が圧倒的に少ない】

■運用資金は30~50万円

口座に用意する費用については、運用資金が多いと感じるかもしれません。

運用資金は、「支払い」ではなく口座に預けるお金なので、銀行に預けてある「預金」と同じ、あなたの口座のお金になります。始めに出すお金だからと言っても、口座に入れたらなくなるわけではありません。30万円~50万円を、これまでどおりあなたの銀行に置いておくか、あなたのFX口座に置いておくかの違いです。

むしろ、少額から始める方が、資金を溶かしてしまう危険が高くなります。

FXを始める目的は、みな同じくして、資産を増やすことですよね。。。より安全な状態でスタートできることが望ましいと思います。

■安心サポート

システムについて、なんでも対応してくれます。指標の連絡や、定期セミナーの開催、確定申告など、あなたのFX投資に関する基礎体力を向上できる環境が整っています。

有償ですが、少なくとも利用開始~半年、一年は参加されることをおすすめします。

管理人の実績公開

私の2021年の運用実績です。

証拠金は40万円でスタートしています。

2021年1月

2021年2月

 

2021年3月

 

今年(2021年)は調子がいいですね。月わりにすると2万円ほどです。

多いと感じるか、少ないと感じるかはあなた次第ですが、、、。

とりあえず、サポート月額は問題なくカバーできています。初期費用の部分で言うと、半年くらいでカバーできそうなペースですね。初期費用が賄えれば、それ以降はほぼすべて純利益です。

\\【限定公開】FXジャイアンツ運用結果 //

//追記//
上半期(1月~7月)の合計利益は20万を超えました。年間利益にすると40万円ペースです。

やはり、2021年は調子がいいです。もちろんロスカットにもなっていません。

私自身、2年ほどこの自動売買を使っています。

FXの自動売買を使い始めた頃は、システムに任せっぱなしで資産を飛ばすことがありました。

2回も。。最低金額(10~20万円)での運用は、正直厳しいです・・・(心の声)。

AGEHaと出会い、カスタム機能を使って試行錯誤と検証を繰り返した経緯があります。

今では、上で見て頂いた通り、割と安定した運用ができています。

関連記事:【Q&A】なぜFX自動売買で資産運用をするの?【副業x自動売買 おすすめな3つの理由】

//

こんなところで以上になります。

あなたの将来に向けて、大切な資産運用です。よくよく考えてくださいね。

では。

管理人のおすすめ
まだ1人で悩んでいますか?

その時間は100%不毛です。

「どうしたらFXで稼げるの…?」

FXで安定的に資産を増やすには、
スキルとメンタル両方の準備が必要です。

LINEで毎週のリアル実績を公開しつつ、
私がFXとどう向き合っているかを
分かりやすく解説しています。

FXには資金を失うリスクもありますよね。
焦りは禁物です!

まずは私がどんなペースで稼いでいるか
観察してみてください。

LINE登録はもちろん無料!
皆さんの質問にもお答えしています。

みどりのFX相談窓口

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] 関連記事:【FX自動売買レビュー】AGEHa(アゲハ)【2021年の運用実績あり】 […]

  5. […] (関連記事:【FX自動売買レビュー】AGEHa(アゲハ)【運用実績あり】) […]

  6. […] こんな感じのグラフと数字のレポートです。(自動売買システム・AGEHaのバックテスト) […]

  7. […] 詳細記事:AGEHa(アゲハ)の概要とレビュー […]

タイトルとURLをコピーしました